【南洲軒】なぜか懐かしい味の屋台のらーめんin岸和田

南洲軒

ABOUTこの記事をかいた人

「美味しいフードや綺麗な景色は沢山の人にシェアしたい!」がブログのテーマです。ここ5年間の移動距離が約175000キロ 約地球4周分!そんな私は食べる事と写真が大好きで、大阪と和歌山で食べ歩き撮影を続けています。私のブログがたくさんの人の感動や笑顔に繋がれば嬉しいです。40代サラリーマンブロガー 【Konnichiwa! My name is Nagamasa. I live in Osaka, Japan. I want to spread all about Osaka and Wakayama-prefecture through the world. Please come to Osaka and Wakayama-prefecture, all our culter: wonderful people, delicious food and beautiful scenery are waiting for you. I am pleased if this blog can be useful. I hope that your trip in Japan will be a amazing experience for you. Thank you!】

こんばんは、トカイナカブロガーのながまさです。

最近では少なくなった屋台のらーめん屋さん。

今日紹介するのはどこか懐かしい味の屋台のらーめんです。
夕方から深夜まで、地元民に愛される屋台のらーめんとは?

スポンサーリンク


「南洲軒」はこんなお店

南洲軒

府道204号線(旧26号線)岸和田競輪場の近くに「南洲軒」はあります。

上り車線側に白い提灯が出ていてこれが目印です。

ガレージに似たシャッター付きの建物の中に車の屋台が出ています。

南洲軒

建物の中に入ると大将が一人でラーメンを作っていました。

ベンチが並んでいてテーブルはありません、手でらーめん鉢を持っていただきます。

「南洲軒」のおしながき

南洲軒

らーめん、味噌ラーメン、チャーシュー麺の3種類がいただけます。

南洲軒

そうそう!ベンチの前の台にはゆで卵が置かれていて、1個50円です。

今回はチャーシュー麺をいただきました。

これが「南洲軒」のチャーシュー麺

南洲軒

熱くないように?小さい簡易容器の上にラーメン鉢が乗せられています。

手渡しで渡されるラーメンはこれぞ屋台のラーメンって感じ!

結構しっかりした味のスープにもやしと薄めのチャーシュー

このスープは何ベースなんだろー?1口いただくとこれがまた懐かしく美味い。

南洲軒

麺は一般的な太さで柔らかめ、お酒の後や、夜食でいただくには丁度いいボリューム

胡椒を少し多めに入れていただきました。

何とも言えない懐かしさと独特な味、地元民に人気なのもうなずけます。

南洲軒の口コミ

たまに無性に食べたくなります! 泉州人のソウルフード的なラーメンです☺️

Googleローカルガイドの口コミ引用

ここのラーメン屋は昔は土曜日の夜にはラーメンを500杯売るほどの勢いで間の日の夜中でも300杯売るほどの勢いでした。
泉州人はほとんどが知ってると思います、
今は大将が脳梗塞で入院してからは一週間で2日休みで営業時間も昔みたいに朝方まで営業してませんので食べに行く人は少し早い時間に行ったらいいです。
ラーメンの味は昔の夜鳴きのラーメンです。

Googleローカルガイドの口コミ引用

南洲軒の詳細情報

店名 南洲軒
住所 〒596-0001 大阪府岸和田市磯上町1丁目8
問い合わせ
営業時間 18時00分~2時30分
定休日 水、木曜日

スポンサーリンク


南洲軒

2 件のコメント

  • 初めまして、紀州のさすらいの武士でモノノフと申します、和歌山県内の旅行やグルメや温泉を主に記事にしています。
    岸和田にこんな屋台が有るとは知りませんでした、和歌山グルメ記事も楽しみにしてますね。
    時々ブログを覗かせて下さい、お願いします♪

    メインブログはアメブロです(^o^)/
    https://ameblo.jp/mononofu-spirit

    • コメントありがとうございます。
      この屋台結構人気で古くからの常連さんも多数存在します。
      機会がありましたら是非覗いてください。

      ブログ拝見させていただきます。

  • @nagamasa へ返信する コメントをキャンセル