管理者 ながまさのプロフィール

ぷれぽじろぐ管理者のプロフィール

ブログ情報をTwitterで発信しています。よかったらフォローしてください!


 

お時間が有る方、万が一私に興味を持たれた方は、この先も読んでいただけたら嬉しいです!

初めまして!

このブログをご覧いただきありがとうございます。

ぷれぽじろぐの管理者のながまさと申します。

大阪府和泉市在住 サラリーマンをしながらブログを書いています。

写真と美味しモノが大好きで、特に秘境的なカフェ探しにはまっています。

SNS好きなので、このブログとリンクさせて色々発信したいと思っています。

ながまさのプロフィール

1971年生まれ。生まれも育ちも大阪です。

今までいろいろな仕事やってきました、ファミレス厨房、中華店の餃子製造、

コンビニ定員、コンビニの配送、コンビニやスーパーのおにぎりやお寿司の製造、

コーヒー豆のセールス、遊園地のアトラクション制作、etc

働く事は嫌いではなかったのと好奇心旺盛も重なって色々とチャレンジしました。

趣味で言うと、釣り、カメラ、車弄り、あとHula(フラダンス)10年踊ってました!

そんな私がブログを始めたきっかけ、それは好奇心と言うより一つの気づきからでした。

ブログを始めた理由 遅すぎる40代での失敗と自覚

17年ぶりに企業に就職し、新たにブログも立ち上げたわけですけど、

それまではWワークのフリーターとして家族を養っていました。

Wワーク以前はコーヒー豆のセールスマンとして働いていましたが

収入にこだわった結果、Wワークを選んだわけです。

当時政府の方針で非正規雇用であっても、一定時間労働する場合

社会保険と厚生年金の加入が必要になりました。

当時は月110時間だったかな?

正社員でなくても福利厚生が受けられるのならWワークの方が稼げると判断したんです。

転職後収入はアップ!セールスマン時代より20万円ほど給料は上がりました。

二足のわらじを履くのも難しい・・・

30代前半からWワークをしていましたが転機が訪れます。

今から3年前、仕事中にトラブルに巻き込まれます。

それが原因で一つの仕事を完全に失うことに・・・

今まで私と家族を支えていた大きな柱が一つ無くなり収入も半分以下に・・・

年齢も40代半ばで思った就職先もすぐに見つかりませんでした。

しかし当時の私には焦る気持ちは一切なく「どうにかなるだろう」と考えていました

今考えれば余裕なんてどこにも無かった・・・

残った仕事にしがみつく事に

残った仕事はゴミの収集業で一般の仕事より割も良く、

その仕事を温存しながら別のバイト先を探すことに

後にそれが大きな間違いだと気付きます。一つ目のミスです。

午前の仕事を温存するために探すのは、以前の様な収入が取れる午後からの仕事一択

でもそんな都合よく思う時間に働けてそれなりに収入が取れる仕事なんてあるわけない・・

働くところも乏しく安定した収入も取れず、妻の貯金を崩し最後は借金までする羽目になります。

目先の収入に囚われず新しく就職先を見つける方がよかった。

2つ目の大きなミス

ここで私はもう一つの大きなミスを犯します。

少なくなった収入を穴埋めするべく選んだ方法・・・

それはネットワークビジネスでした。

出来ないながらも、色々勉強し知識ばかり増える一方

収入にも繋がらずお金には変わっていきません・・・

その後加入していた会社が国に摘発、活動中止へビジネスどころじゃなくなりました。

そこからもう一つ違うビジネスをしましたがうまくいきませんでした。

勿論、活動に伴う出費もあったわけです。お金に変わらなければ失敗です。

失敗の中で見つけた事

そんな仕事でしたが、いろんなと出会いました。

普通に生きていたら多分出会えなかった人達ばかりです。

実際に会社経営されて成功してる方、この人はお金の亡者でした。(笑)

何をやっても成功するミラクルな方、この人は海外でタレント経験ありのカリスマスピーカー。

勢いだけでガンガン行く大阪のおばちゃん。絶対に敵いません。

どの方も自分がまねできる人ではありませんでした。

そんな人達と出会い自分なりに出した答えは、「出来る事だけをやろうでした!」

何か薄い様に思いますが、Wワークしていた自分もネットワークビジネスをやってた自分も

今思えば収入に目がくらんで、自分が出来る事以上を目指してたなと思います。

フリーターから正社員へ、二足のわらじは趣味と実益で

というわけで47才で就職し、もう一つの仕事としてブロガーを選択したわけです。

実労働は確実にお金を稼ぐため、ブロガーは自分の好きな事を仕事とし発信していくため

勿論簡単に収入には繋がりませんが、自分の努力で成せればと思っています。

可能性は未知数です。これが楽しく思うのも変わり者なのでしょうか(笑)

ブログ情報をTwitterで発信しています。よかったらフォローしてください!