【三代目天竜】トッピングに工夫を凝らした唐国町のラーメン!

三代目天竜

ABOUTこの記事をかいた人

「美味しいフードや綺麗な景色は沢山の人にシェアしたい!」がブログのテーマです。ここ5年間の移動距離が約175000キロ 約地球4周分!そんな私は食べる事と写真が大好きで、大阪と和歌山で食べ歩き撮影を続けています。私のブログがたくさんの人の感動や笑顔に繋がれば嬉しいです。40代サラリーマンブロガー 【Konnichiwa! My name is Nagamasa. I live in Osaka, Japan. I want to spread all about Osaka and Wakayama-prefecture through the world. Please come to Osaka and Wakayama-prefecture, all our culter: wonderful people, delicious food and beautiful scenery are waiting for you. I am pleased if this blog can be useful. I hope that your trip in Japan will be a amazing experience for you. Thank you!】

 

ラーメン屋はこだわりの塊・・・・
麺、スープ、トッピング、そのどれを取っても同じものは無いと思います。
今回の三代目天竜も凄いこだわりを持ったお店でした。

スポンサーリンク



【三代目天竜】はこんなお店

泉北一号線、和泉中央から少し岸和田寄り
「唐国中一号」交差点を左折してすぐの所に三代目天竜は在ります。

三代目天竜

「桃牛苑(とうぎゅうえん)」という焼肉屋さんの奥に有ります。
お店は少し見つけずらいですが、看板が上がってるので見つける事が出来ました!

三代目天竜

店内は4人掛けのテーブルとカウンター席で18席

入ってすぐに食券機があるので先ずは食券購入です。

スポンサーリンク



三代目天竜ラーメンのメニュー

三代目天竜
メニュー 金額
天竜ラーメン ¥680
塩とんこつ ¥680
野菜ラーメン ¥750
カレーラーメン ¥850
担々麺 ¥880
魔チャーハン(中) ¥480
カレーチャーハン(中) ¥580
からあげ(5個) ¥750

上記のメニューの他にもたくさんのメニューがあります。
セットメニューが多いのがいいですね!

食券を購入する店に限ってですが、店前などにメニュー紹介があるとうれしいですよね~

今回は「天竜ラーメン ¥680」を頂くことにしました。

これが天竜ラーメンだ!

三代目天竜

先ずスープは醤油豚骨スープ!

三代目天竜

醤油味は濃くなくて、まろやかな味。

スープにもすごくこだわりを持ってるみたいで、
醤油味が前に出ずスープの素材の味が前に出ています。

三代目天竜

 

三代目天竜

こちらの麺の最大の特徴は「全粒粉麺」!

麺は中細麺でスープの絡みもいい感じ!触感も「もちもち」で無いのが独特です。

もちもち触感に慣れてる私には、この触感は新鮮でした!

「全粒粉」の麺は栄養価も高く、塩分の排出をサポートする「カリウム」が多く含まれています。

三代目天竜

チャーシューは「ややトロ」で肉の触感を残しながらいい感じでとろけます。

三代目天竜

そしてこれがこだわりの「メンマ」!
この天竜ラーメンの隠し味はこのメンマです!
濃い目の味つけの「メンマの味」がスープに溶け出して味が変わる様になっていて
甘辛く味付けされているので、甘みが増します。

三代目天竜

テーブルの上のPOPでも食べ方を紹介していました!

まとめ

全てが初体験のこちらのラーメンでしたが美味しく頂きました!

普通と違う個性的なラーメン!一度では解らない美味しさもありそうです!

またいくぞー!「ご馳走様でした!」

お店の情報

お店の詳細
店名 三代目天竜
住所 〒594-1151 大阪府和泉市唐国町2丁目5−12
問い合わせ 0725-54-2122
営業時間 月、水、木、金曜日 18時00分~0時30分
土曜日 12時00分~14時30分 18時00分~0時00分
日曜日 日曜日 18時00分~1時00分
定休日 火曜日
席数 18席
駐車場 店前2台
車いす対応 なし
カード決済 不可

スポンサーリンク



三代目天竜

コメントを残す