【かん袋】知っててほしい堺市の超老舗の和スウィーツ!

かん袋

ABOUTこの記事をかいた人

「美味しいフードや綺麗な景色は沢山の人にシェアしたい!」がブログのテーマです。ここ5年間の移動距離が約175000キロ 約地球4周分!そんな私は食べる事と写真が大好きで、大阪と和歌山で食べ歩き撮影を続けています。私のブログがたくさんの人の感動や笑顔に繋がれば嬉しいです。40代サラリーマンブロガー 【Konnichiwa! My name is Nagamasa. I live in Osaka, Japan. I want to spread all about Osaka and Wakayama-prefecture through the world. Please come to Osaka and Wakayama-prefecture, all our culter: wonderful people, delicious food and beautiful scenery are waiting for you. I am pleased if this blog can be useful. I hope that your trip in Japan will be a amazing experience for you. Thank you!】

これからの季節におすすめ!

まだ少し早いかもしれませんが・・・

暑い日もつ続いたことなので、このネタ出しちゃいます!

題して!「暑い日にひんやり甘~い和スウィーツ 大阪堺編」

と言うことでこちら!ドン!

かん袋のくるみ餅

なーんだ!ただのかき氷やん・・・

そう思った方がほとんどだと思いますが実は違うんです。

美味しのも納得!老舗中の老舗!

ではお店の紹介からしたいと思います。

その名は「かん袋」

ちんちん電車が走る大道筋から一本山側に入った道沿いにあります。

かん袋

お店の歴史は古くて、鎌倉時代「和泉屋」と言う名前から始まり
その後、豊臣秀吉によってかん袋と名づけられたそうです。
大阪堺のかん袋

お店の中はこんな感じでテーブルが10席ほどあります。

これが絶品の名物!

ここかん袋でいただける和スウィーツは・・・・

初めに出てたこれ!

かん袋のくるみ餅

かき氷にしか見えないですよね?

でもこの氷の下には緑色の楽園が広がってまーす![/voice] かん袋のくるみ餅

こんな感じで氷の下にはみどり色の餡と、プルプルつやつやのお・も・ち!

このみどりの餡が絶品!!!!それにくるまれた餅が美味しい!!!

でね上に乗ってる氷が「ひやしゃき」の触感でその二つを包みこんで・・・

あーたまらんうまーー!しあわせ~

どちらも美味しいけどどっちにします?

かん袋メニュー

メニューはこの二つ、「くるみ餅」と「氷くるみ餅」

シングルかダブルかはあなたのお腹しだい!

私はいっぱい食べたいので常に氷のダブルです!

どうしても来れない家族の方にはお持ち帰りがおすすめです!

かん袋のくるみ餅
賞味期限がすっごく短いです。私も経験したのですが時間が経てばお餅が固くなります。
出来ればお店まで行って食べる事をおすすめします。

あ!忘れてた!後先でごめんなさい。

早くくるみ餅の美味しさを伝えたくてこちらを忘れてました。

入店からの流れです。

入店の後、まず正面のレジで注文して精算します。

私ほ毎回「氷ダブルで!」って注文します。

かん袋

するとこんな木札がもらえます。実は大きいですこれ!

これを持って席に座る事数分、店員さんがくるみ餅を持ってきてくれます。

レジ横にお茶があるのでそちらもどうぞ!

休日は行列できちゃいます・・・でも大丈夫!

特にこれから暑くなってくると、お昼を過ぎたあたりから行列が出来ちゃいます!

でもここに来るお客さんって分かってらしゃって

食べたら直ぐに席を空けてくれます。

だからすごく回転が速い!

前もっての席取りも要りません。

是非並んで食べてください!その価値あります!

ほんで車で行っても大丈夫!

かん袋

店の前に専用の駐車場も完備!ドライブの途中でも安心して立ち寄れます。

実は知らなかったのあ・た・ち

実は私、最近までクルミで出来た餅だと思っていたんですけど

くるみ餅の名前は、餡で餅をくるむ様に食べるところからその名が付けられたそうです。

いかがでしたか?ザーッと紹介しましたけど、見るより聞くより是非行って食べてください!

あなたも絶対美味しーって言いってしまいますよ!

お店の詳細
  • 店名   かん袋 (株式会社かん袋)
  • 所在地  大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1
  • 電話    072-233-1218
  • 営業時間 午前10時より午後5時まで(売り切れの時は営業終了)
  • 定休日  火曜日・水曜日(祝日の時は振替営業)

かん袋

コメントを残す