【南紀白浜ジェラート工房】「あー美味しい〜」思わず言ってしまうスイーツ

南紀白浜ジェラート工房

ABOUTこの記事をかいた人

「美味しいフードや綺麗な景色は沢山の人にシェアしたい!」がブログのテーマです。ここ5年間の移動距離が約175000キロ 約地球4周分!そんな私は食べる事と写真が大好きで、大阪と和歌山で食べ歩き撮影を続けています。私のブログがたくさんの人の感動や笑顔に繋がれば嬉しいです。40代サラリーマンブロガー 【Konnichiwa! My name is Nagamasa. I live in Osaka, Japan. I want to spread all about Osaka and Wakayama-prefecture through the world. Please come to Osaka and Wakayama-prefecture, all our culter: wonderful people, delicious food and beautiful scenery are waiting for you. I am pleased if this blog can be useful. I hope that your trip in Japan will be a amazing experience for you. Thank you!】

こんばんは、トカイナカブロガーのながまさです。

甘〜くて冷たくて、とても美味しいそんなジェラートのお店が南紀白浜にあります。

「地元で採れた素材をジェラートに!」
今回も新しいミラクルな発見がありました。

スイーツファン必見です!

「南紀白浜ジェラート工房」はこんなお店

南紀白浜ジェラート工房

南紀白浜の有名観光地「三段壁」
その三段壁から歩いて数分のところに「南紀白浜ジェラート工房」はあります。

正式名は「南紀白浜オリーブ&ジェラート工房」です。
イタリアカラーの看板が目印、お店は一軒中に入ったところにあり、
看板の前が3台ほどの駐車スペースになっています。

南紀白浜ジェラート工房

お花のアーチをくぐってお店に入ると、正面にジェラートのショーケースがあります。

南紀白浜ジェラート工房

さっそく注文してみました〜

「南紀白浜ジェラート工房」の自慢のジェラート

南紀白浜ジェラート工房

今回私が選んだのは「甘夏ミルク」と「ミルク・ミルク・ミルク」です。

南紀白浜ジェラート工房

本当はお目当てのジェラートがあったんですけど、早々に売り切れたみたいです。

てんこ盛りのジェラートは、渡されると直ぐに溶け始めるので早速いただきまーす。
「あま〜い、冷たーい、おいし〜い」この三つの言葉がずーと頭の中で回ります。(笑)

食べだすと止まらないあっという間に完食・・・・
「もっと食べたいです!」

こんなに美味しいジェラートを販売するお店ですが
実はこのお店ジェラートだけじゃない凄いお店なんです。

「南紀白浜オリーブ&ジェラート工房」の取り組み

このお店の名物ジェラートの1つは「オリーブ」なんです。

実はこのお店の正式名「南紀白浜オリーブ&ジェラート工房」からも解るように、
自家製オリーブを栽培されていて、
オリーブを南紀白浜の特産品にしようという取り組みをされています。

南紀白浜ジェラート工房

お店にも自家製のオリーブオイルが置かれてるますし、
お店の外ではオリーブの苗木を販売されています。

以前伺った時は、オリーブの苗木が凄くいっぱいあったのを覚えています。

そしてもう1つの名物ジェラートは「ほうじ茶」です。

南紀白浜ジェラート工房

平成27年度プレミア和歌山認定推奨品
「白浜産ほうじ茶」

これ結構凄いんですよ!
和歌山県が正式にお奨めするお土産、物産、観光資産です。

プレミア和歌山の情報はこちらから

このほうじ茶も「南紀白浜オリーブ&ジェラート工房」発なんです。
そんなほうじ茶を使ったジェラート食べてみたいですよね?

ながまさ
「オリーブ」と「ほうじ茶」のジェラート次回は必ずいただきます!

「南紀白浜ジェラート工房」のジェラートは手作り

「オリーブ」「ほうじ茶」のジェラートに限らず、こちらのジェラートはすべて手作り。

お話の後に、まだ食べていないジェラートをいただきました。

南紀白浜ジェラート工房

お店のご厚意で今回並んでいたジェラートをすべて盛っていただきました。

ピンク色は「イチゴ」黄色は完熟の「白浜産南高梅」みどり色は「えんどう豆」
素材にこだわり、他には無いジェラートを手間暇をかけて手作りで生み出す・・・
ジェラートの奥深さとお店のこだわりを聞いて感動しました。

どのジェラートも本当に美味しいジェラートでした!

「ご馳走様でした!次回は必ず名物ジェラートいただきます」

「南紀白浜ジェラート工房」の口コミ

オリーブ味やはちみつリンゴなどどれも他では味わえない絶品のジェラートが食べられます。
気候がいいときは外のテラスで食べるとよさそうです。

Googleローカルガイドから引用

今まで食したジェラートの中で、最強クラスの美味しさ。
店内も落ち着く雰囲気があります。
珈琲もお安い。 ただ、私には遠い場所にあると云うだけ。
三段壁から歩いて行ける距離です。

Googleローカルガイドから引用

「南紀白浜ジェラート工房」の詳細情報

店名 南紀白浜オリーブ&ジェラート工房
住所 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町その他2927−2183
問い合わせ 0739-42-3808
営業時間 10時00分~17時00分
定休日 未確認

南紀白浜ジェラート工房

コメントを残す